<< メジャー第1弾シングル! | main | [再送]やっと、ですよ!! >>

スポンサーサイト

  • 2008.04.02 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


うそ〜ん

BREAKERZ@名古屋一般、取り損ねましたよ!!!


BREAKERZ、東名阪ワンマンツアー。
悩んだ末に全通を決意するも、既に名古屋先行が終わっていたのです。
なんでよ、その頃先の大阪は、まだ先行始まってもいなかったのにっ。


しかも終わってるって気付いたの、締切日の翌日(正確には当日の深夜)ですよ。
ムカつく、なんかムカつくっ!!(怒)


ちなみに大阪は迷いに迷った末、先行締切日ギリギリに申し込みました。


で、そんな名古屋先行が抽選になった事は、数日前から知っていました。
それを、共に名古屋遠征を検討していた友人に伝えたら、
「じゃあ(遠征は)止めとく!」
と返事が来ました。
ふむ、判らなくない。


だって名古屋、ツアーファイナルですぜ?!
そんな重要(?!)なライブを、限りなく後方から眺める。
……遠征してまで?


そういう事です。
始めから止めておけば、余計なストレスを感じずに済む。
実はこれも、如月の悩みのタネでした。

というのは、

『一般チケで遠征するほど、BREAKERZが好きなのか?』

意外と頭でっかちなんで、“楽しけりゃいいじゃ〜ん”とは受け流せず…。

『ただ数多くライブに行く事で、現実逃避したいだけなんじゃないか?』

たぶん、これが正解。
なんだかそれが如月には、悪い事に思えてならないのです。
そのままズルズル、堕落してしまいそうで…。


けど全通なんて、滅多に機会に恵まれません。
ゆえに、日程を見た瞬間“これなら行ける!”と思った事も、ほとんどありません。


これまでありがたい事に別のバンドで、何度か達成した事はありますが?!
それらは全て全通するため、悩みに悩んで手段を検討し、そのために精神的リスクも背負いました。
金銭面、休み申請のやりくり、上司の嫌味などなど…。


けど、今回は違います。
“これなら行ける!”と、瞬時に感じました。
まぁけっきょくはその直後、別の予定があれこれ舞い込み、金銭的リスクはありますが…。
一度“こう!”と思ったら、我慢できない体質です(苦)。


大阪→名古屋なら、最終の新幹線で帰ってこれます。
いわゆる2DAYS状態なので、無駄な宿泊費を払う必要もありません。
ましてや今後こんな機会には、恵まれないかもしれません。


なら、行くしかないでしょう!!
断念して“やっぱり行けば良かった”と思う可能性があるなら、行って後悔した方がマシ!


やっとそう思えたのに、肝心の名古屋チケが…(泣)。
先行抽選を知っていたので、朝イチでロー○ンに行くつもりが…。
ここ数日の激務で疲れ果て、昼過ぎまで爆睡してしまいました(嘆)。


頭がボーっとしたまま店に出向くも、時既に遅し!
ダメもとで別のプレイガイドに電話もしてみましたが、そちらも予定枚数終了!!


今は今で大阪先行に申し込んだ事を、やや後悔しています。
だって、大阪まで行っちゃったら、やはり名古屋にも行きたくなるじゃないですか(苦)。
それなのに大阪だけ見て、新幹線で名古屋を通過しなきゃいけないなんてっ!
欲張るとロクな事がないとは、よく言ったもんだと痛感…。


そんなこんなで現在、また悩み中です。

京都に友人がいるので、名古屋公演は諦めて、その友人に逢いに行くor大阪に来てもらって遊ぶか?
直前まで諦めず、チケットを探すか?
はたまた、大阪公演もこの際断念して、チケットの譲り先を探すか?

どうした方が懸命なのか、悶々としています(苦)。


余談ですが如月、mixiユーザーです。
【DAIGO☆STARDUST(BREAKERZ)】コミュに、バンド結成直後から参加しています。
たまにしかロムってないのですが、最近このコミュに参加されている方が、一気に増えたような気がします。


「喜ばしい事」と、受け止めるべきなのでしょうが…。
本人達に申し訳ないと思いつつ、ちょっぴり不満だったりもします。

『じゃあ最近参加された方々の中で、ちゃんと音源を購入して聴き、体感するためにライブに足を運ぶ人が、どれだけいるのか?』

って辺りが…。
[DAIGOのテレビ出演]
[AKI様のABC(Janne yasuソロプロジェクト)サポート]
これらの効果でしかない事が、否めない気がして…。


『これを機会に興味を抱き、曲を聴いて好きになり、ライブにも行くようになった』
というなら、願ってもない事で。
それでBREAKERZの活動の幅が広がり、還元されれば良いのですが…。
『曲にはさほど興味はないけど、とりあえず…』
程度であれば、ちょっと悲しいなぁ…と思います。


まぁ、確かに[その程度]が許されてしまうのが、Webの便利なところではありますが。
そうであると共に、欠点だとも感じます。
曲に惚れている人もそうじゃない人も、一緒にされてしまうので…。


そして、如月も[その程度]で参加しているコミュがあるため、本来は意見できる立場におりません。
ただひとつだけ言い訳をするなら、[その程度]で参加したバンドのコミュであっても?!
如月は試しに音源を買ったり、ライブに足を運んだバンドのコミュにしか、参加していません。


その上で“これ以上好きになる可能性はない”と思ったバンドのコミュは、退会するようにしています。
バンドにもコミュの管理人様にも、[その程度]でお世話になるのは、失礼だと感じるので…。


しかし、BREAKERZの存在が多くの方々に認知されるのは、やはり嬉しく思います。
ぜひこの機会に音源を聴いたり、ライブに足を運んでいただいて、何かを感じていただけたら…と、心から願っています。
顔だけじゃなく(笑)、曲もライブもカッコいいバンドなので、BREAKERZ!


すいません。
今回のログは、ほとんど愚痴になってしまいました(苦)。
まだ疲れが残ってもいるのに、しばらく慌ただしい日々が続くかと思うと、ホント気が滅入ります。
今も何を書いているもんだか、すっかり支離滅裂です(汗)。


さて、タバコも底をついたので、そろそろ寝ます。
つまらないログを最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
大変失礼いたしました!





スポンサーサイト

  • 2008.04.02 Wednesday
  • -
  • 01:58
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM